ザイフトークン買いました

仮想通貨

株もFXも不動産もイマイチ分らん超ど素人ですけど仮想通貨始めました

更新日:

ぼくです。
久々の更新です。

突然ですが、2月17日から仮想通貨始めました。

今まで、株やFX、不動産投資とかほとんど興味なくすごしてきましたが、子供たちのこれからの教育資金を考えると、このまんまじゃちょいと足りなくなりそうです。

家の35年ローンもまだまだ、遠い道のりです。

boku
いかん!なんきゃやんなきゃ!

現在の唯一の投資と言えば、屋根上の太陽光発電ですかね。

これはこれで、ローン返済に大きく貢献してくれています。

ここではまだ、書いてなかったかもしれませんが、約50kwの野立ての太陽光もあるんです。
メンテはぼくがやってますが、親の持ち物です。
詳しくはまた、後日書きます。

今日は仮想通貨のお話。

仮想通貨を始めたきっかけ

株やFXと同様、つい最近までまったく興味ありませんでした。

コインチェックの流出事件は大きく報道されてましたが、「へー」って感じでした。

昨年末のビットコインの爆騰で少額の投資が億とかになっちゃった人たちのことを「億り人」とか言ってますよね。

これも「なんのこっちゃ?」って感じでした。

けど、つい先日、久々にあった友が仮想通貨やってると!!

さらに、話題のコインチェックで通貨凍結中と!!(笑)

友は昨年12月から20万くらいの元手で始めて、、爆騰のチョイ前に参戦していたらしいんですが、そのあと、売ったり、買ったりしてたら、ちょうど只今、プラマイゼロくらいとのことです。(貯金中ですけど)

そのうち貯金は戻ってくるらしいですが(笑)

そんな友のお言葉が「安い時に買っとかないとダメだな!」
友がやってるってことで、ちょっと興味がでてきて、ネットで色々調べました。

仮想通貨=

  • 大体わかったけど、イマイチわからん!
  • 消えてなくなりはしないみたい。
  • そして今は爆騰の後の暴落中みたい。

ビットコインチャート2018年2月

boku
じゃ、結構今が始め時?

予算と目標

100万も200万もつぎ込めるわけありません。

ゼロになったとしてもあきらめのつく100,000円が限界です。

仮想通貨はビットコインだけじゃなくて、これから伸びそうなまだ、値段が安いものも色々あるようです。

もしかして、もしかして、そんなんが大化けしたら、

boku
ウッシッシ

目標は大きく、我が家の本体工事費価格12,878,460円を目標に決定。(ってデカ過ぎます?月に10,000円のお小遣い程度でも十分ありがたいんですけど、目標はデッカイほうがいい)

知識もイマイチ、相場チャート図とかの見方もよくわかんない、超ど素人ですけど、ちょと頑張ってみます。

boku
チャートとか見てると投資家になった気分だな

「仮想通貨は変動激しすぎてギャンブルだ」なんて言ってる人もみかけますが、パチンコだって3万くらいかるーく負けちゃいます。

ぼくも学生の頃から、結婚前までパチンコやってましたけど、いったいいくら負けてんだ!って感じでした。

それに比べたら全然、仮想通貨の方が夢があります。

仮想通貨投資を始めるまでの準備

太陽光の時もそうでしたけど、やるとなったら結構、行動力あるほうですかね?

申請締切ぎりぎりで、全量買い取り36円もゲットしました。

実際に仮想通貨を周りでやってる人って、まだ、そんなに多くないですよね。

そう、まだみんなよくわかんないんですよね。

先行者利益とかいいますけど、まだまだ、仮想通貨に投資してる人って微々たるもんですよ。

ぼくもまだまだ、先行者ですよ。きっと。

で、下記が仮想通貨を始めるにあたって、ぼくがやった前準備です。

情報収集

とりあえず情報収集とネットで色々読み漁りましたが、結局、誰の言ってることが正解かわかりません。

ネットやスマホが今みたいに沢山の人に普及したのも、そんな昔のことではありません。

仮想通貨も同じく、全く新しい技術でこの先どんな広がりを見せるのか誰もわかりません。

だから、とりあえずやってみることにしました。

小遣いの範囲なら全然OKでしょ。

ネットの情報も為にはなるんですけど、ほどほどにしておかないと、適当な情報にブンブン振り回されることもあるようです。

仮想通貨取引所に口座開設

ザイフ口座登録⇒本人確認
これがないと始まりません。

最近、開設者急増で本人確認に時間がかかるようですので、とりあえず最初につくりました。

  1. ネットでメルアド登録。
  2. メール認証後、個人情報記入と免許証などの本人確認書類をアップロード。
  3. 数日後、自宅に確認のハガキがきて、記載のコードをネットで登録。

これで、口座開設完了
もちろんお金はかかりませんし、どこもほぼ同じ手順でした。
慣れてきたら、あっという間です。

ぼくはとりあえず、4つの国内仮想通貨取引所で口座開設しました。

取引所ごとに取り扱い通貨や売買手数料などが違います。
チャンスの時に、「あそこじゃないと買えなかった」みたいにならないようにいくつかは必要になってくると思います。

選んだ基準は、仮想通貨法(改正資金決済法)で金融庁から認可された取引所仮想通貨交換事業者であることが最低条件です。
コインチェックはまだ、許可申請中なんですよね。

まず、ひとつ作っておくならZaif(ザイフ) https://zaif.jp/がおススメです。


手数料が安くて、人気のネム(NEM/XEM)やモナコイン、ここでしか買えないZaifトークンなどがあります。
PCでもスマホでも見やすいってとこも超ど素人にはGOODです。

剛力彩芽ちゃんのテレビCMも最近流れていますよね。(カワイイ)

入出金用ネットバンクの口座開設

仮想通貨に最適なネット銀行住信SBIネット銀行
すでに、楽天銀行やジャパンネット銀行、じぶん銀行などのネットバンクを持ってるならそれでも十分です。(ぼくもどれも持ってます)

取引所への入金はコンビニや普通の銀行振り込みも可能です。

ですが、振込手数料なんかが結構高いし、土日は翌営業日にならないと入金が反映されないなど、イマイチなんです。

が、住信SBIネット銀行は結構な割合の取引所の口座がここなんで、振込手数料が無料だったり、入金反映があっという間だったりと仮想通貨やるなら外せないかなと思います。

今使ってる楽天銀行なんかだと他の引き落としや入金があったりすんで、ゴチャゴチャになちゃいます。

仮想通貨専用のネットバンクとして口座開設してる人は多いみたいです。

まとめ

てな軽い感じで仮想通貨始めてみました。

トップのアイキャッチ画像はめでたく50,000円初入金して、Zaifトークンってやつを25,000円分買ったところの画像です。

.や,がいっぱいくっついてて、一体幾らだか見にくいですよね。(最近ようやく慣れてきました)

結構、面白くなってきたんで、保有資産とか超ど素人向け情報も随時、記事にしていこうと思ってます。

ぼくのの100,000円がどんなんなっていくのかお楽しみに!

興味がでてきたなら、10,000円くらいの少額からでもいいと思います。
宝探しみたいで、なかなか面白いです。
ちなみに投資は自己責任で余剰資金でやりましょうね。

boku
子供の給食費× 自分の小遣い○

※調子にのって株も始めちゃいました。

boku
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします!

-仮想通貨
-

Copyright© アラセンハウスでキューブの家!ローコスト?ゼロエネ住宅?さあどっち , 2021 AllRights Reserved.