ビットコインを無料でもらう方法

仮想通貨

ビットコイン(BTC)を無料でもらう方法教えます!Part 2の続編です

更新日:

本日は前回に続き、「ビットコイン(BTC)を無料でもらう方法教えます!Part 2」の続編としまして。

前回ご紹介したtadacoin(公式HP https://www.tadacoin.jp)さんを使って効率的にビットコインを貰って行く方法を具体的に説明していきます。

おさらいですがtadacoinでビットコインをもらう方法は以下の3つです。(前回の記事は3つめの友達紹介が漏れていました)

  1. フォーセットで30分おきに「Get Bitcoin」の ボタンをタップする
  2. 無料会員登録やクレカ発行等の案件をクリアする
  3. 友達を紹介する

この3つの方法をうまく組み合わせて利用していくことで、より効率的にビットコインを貰っていくことができます。

フォーセットで貰う

この方法が基本中の基本なんですが、これだけではやはり限界があります。

あなたのレベルが1の場合1回のフォーセットで貰えるコインは 51 Satoshiです。

このレベルを1⇒2⇒3...とレベルアップさせていければ1回のフォーセットで貰えるコインは107 Satoshi168 Satoshiと増えていきます。
タダコインフォーセットで貰えるコイン
今までフォーセットのみで貰えたコインの合計は563,459 Satoshiです。

只今、1BTC=約120万円ですので563,459 Satoshi=6,761円がフォーセットで貰えました。

レベル4の234 Satoshiの期間もしばらくあったり、レベル1の51 Satoshiの期間もあったりとまちまちですが、月平均約700タップがんばってます。

が、その時期のレベルによって貰えるコインの量はだいぶ変動があります。

案件クリアで貰う

タダコイン案件クリアでもらう
計算してみたら、アプリのダウンロードやアンケート、クレカ発行などの案件クリアで貰えたコインの合計は1,627,834 Satoshi=19,534円でした。

案件クリアの成果はざっとフォーセットの3倍ですし、この案件クリアがなければレベル上がらず、フォーセット自体の貰えたコインもさらに減っていたでしょう。

要するに、tadacoin(公式HP https://www.tadacoin.jp)でビットコインを効率よくたくさん貰うには3つの方法の中で2.案件クリアで貰うをうまく利用していくことが重要になるということです。

案件はどんなものを選ぶか?

案件は多種多様、いろんなものがあります。

  • クレカ発行
  • 口座開設
  • アンケート
  • 資料請求
  • 楽天ショッピング
  • アプリダウンロードetc...

ホント多種多様なんで、下記公式ページでご確認ください。
案件によって貰えるコインにはだいぶ差があります。
Tadacoin コインをお得に貯める・無料でお小遣い稼ぎできるポイントサイト

ぼくのオススメ案件は?

ズバリ!仮想通貨取引所の口座開設です。
仮想通貨取引所の口座開設案件
オススメする理由は

  • 貰えるコインが多い
  • Tadacoinで貰ったビットコインを現金化するには仮想通貨取引所の口座開設が必須
  • 今後、仮想通貨の売買を考えてるなら持ってて損はない

仮想通貨取引所とは?

ビットコインを含む仮想通貨を日本円で売買できるところです。
銀行口座のように買った仮想通貨を置いておくことも、時をみて売ってしまうこともできます。
売らずとも自分のコインを取引所に貸しだして、利益を上げることも可能です。

取引所口座開設の流れ

スマホなどからネットでの申し込みで、ほぼ完結してしまいます。
申し込み時に免許書などの身分証明書の画像をアップする必要がありますが、後は登録住所に送られてくるハガキ等で認証を済ませれば、思った以上に簡単に口座開設できます。

Tadacoin経由でどれくらいのビットコインがもらえる?

取引所によって異なりますが、概ね、1,000円~2,000円のビットコインが貰えます。
現在、5つの取引所案件がありますので、すべて口座開設すればそれだけで10,000円近くのビットコインが貰えます。
これってすごく美味しくないですか?

ぼくのオススメ取引所は?

「最初は様子見で」と思われる方には、5つの取引所の中でぼくのオススメ取引所をご紹介します。
もちろんぼくも口座持ってますし、売買取引もやってます。

オススメ第1位は

coincheck(コインチェック)
です。
理由は取り扱い通貨の種類が多いことです。
国内取引所ではcoincheck(コインチェック)でしか売買できない通貨が数種あります。
また、今後も取り扱い通貨は積極的に増やしていくと公式の案内が最近ありました。
取り扱い通貨が多いということはそれだけ、それだけ単独通貨での急な高騰などに飛び乗るチャンスが増えるということです。(ちょっとまだ、難しいかな?)
それに、以前のハッキング事件から親会社も変わって、セキュリティには万全を期してきているんではないかと思います。
国内取引所では現在、一番セキュリティ面で安心ではないかと思います。

オススメ第2位は

bitbank(ビットバンク)
です。
ぼくのメイン取引所です。
仮想通貨の貸しだしサービスを早くからやっています。
現在はビットコインだけですが、これから他通貨の貸しだしサービスも順次スタートするようです。
ビットコインを売らなくても利益をあげることができます。

友達紹介で貰う

最後に友達を紹介することでビットコインが貰える方法ですが、ぼくは今のとこ友達紹介ゼロなのであまりデカイことはいえません。
お友達やSNSのフォロワーさんが多い方はツイッターで積極的に紹介したりすればこちらも大きな成果が出てくるかもしれません。
紹介された人には10,000 Satoshi貰え、紹介した人には紹介された人が稼ぐビットコインの10%が貰えるようです。

「本日の記事がんばったね!君の紹介で入ったことにしてあげるよ」
と心やさしい方がいらっしゃれば。
ぼくの紹介コードをよろしくお願いしときます。
ぼくの紹介コード⇒cc8b5b

タダで貰ったビットコイン

ぼくが昨年12月から約8カ月でもらったタダビットコインです。
タダなんだからやんなきゃですよ。

フォーセット獲得563,459 Satoshi
案件獲得1,627,834 Satoshi
総獲得2,191,293 Satoshi

2,191,293 Satoshi=約26,295円(1BTC=約120万円の場合2019.08.13現在)




※余談ですが、ぼくは楽天モバイルに1年前に変更しました。
1年無料だし、月間の料金も1ギガ以内なら、これから先もずっと無料です。
楽天に変えない理由がみあたりません。
皆もどうぞ!

Sponsored Link

Sponsored Link

boku
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします!

-仮想通貨
-

Copyright© アラセンハウスでキューブの家!ローコスト?ゼロエネ住宅?さあどっち , 2021 AllRights Reserved.